富岡倶楽部

トミオカクラブ(旧名:富岡バーディクラブ)
コース画像

イン詳細

PAR 36
 ヤード数 / Blue: 3249Y White: 3045Y Ladies: 2580Y

ドラコン推奨ホールドラコン推奨ホール  ニアピン推奨ホールニアピン推奨ホール
※Noをクリックすると詳細ページに移動します。
104379355325
114341314289
123156133133
135551504406
144394373302
153168156126
164408388281
174341329296
185511493422
TOTAL36324930452580

ホール別解説

No.10 PAR 4Blue379Y
ボタン
No.10のコースレイアウト

下り坂で攻めやすさを感じますが、楽観は禁物。ホールの右側は急斜面になっているので、予期せぬ落とし穴になりかねません。第1打の狙いは左において、左寄りのルートが無難のようです。

詳細を見る

No.11 PAR 4Blue341Y
ボタン
No.11のコースレイアウト

10番に似た設計になっていますが、第1打が落ちると予測される区域は、地形的に微妙な変化がついている難所。運、不運がつきまといそうなのが2打以降のプレーです。ちょっと短い距離に、地形の変化をみつけてあなたの実力を問います。

詳細を見る

No.12 PAR 3Blue156Y
ボタン
No.12のコースレイアウト

ハートの形のグリーンの、その手前にあるバンカーと谷がこのホールの攻めを難しくしています。ティーの位置によっては前方左にある立木もやっかいもの。どちらといえば、右から攻めた方が大きなケガがなくてすみそうです。

詳細を見る

No.13 PAR 5Blue551Y
ボタン
No.13のコースレイアウト

両サイドが広く、ゆるやかな上りのロングホール。あせらず、着実にボールを運びたいものです。点在する立木がいささか気になりますが、2、3打は比較的打ちやすそうです。確実にパーを取りたいホール。

詳細を見る

No.14 PAR 4Blue394Y
ボタン
No.14のコースレイアウト

ゆるやかに下がって、さて第2打を打つ時が問題。グリーンに手前に池があり、勇気を出して強引に狙うかそれとも左右にひとまず逃げるかはあなたの作戦次第。2打目を打つ区域のダウンヒルが少しやっかいになりそうです。

詳細を見る

No.15 PAR 3Blue168Y
ボタン
No.15のコースレイアウト

高台のティーから確実にワンオンを狙いたいホール。横に広がったグリーンに乗せるには、距離に対する的確な読みが大切です。左サイドは立木が並んでいるので注意が必要。右寄りが安全なルートでしょう。

詳細を見る

No.16 PAR 4Blue408Y
ボタン
No.16のコースレイアウト

第1打は高台のティーから打ち出し、2打以降はゆっくり上る設計になっています。グリーンの位置はフェアウェイより一段高くなっているので、弾道の高いボールがものをいいそうです。

詳細を見る

No.17 PAR 4Blue341Y
ボタン
No.17のコースレイアウト

第1打の落とし所がスコアメイクのカギになりそうです。左前方にある大きなバンカーを越えさせるか、それとも逃げて攻めるか。それはあなたの決断ひとつ。パワーのある方なら越えるはず。飛距離に自信がなければ右周りでもパーを取るチャンスはありそうです。

詳細を見る

No.18 PAR 5Blue511Y
ボタン
No.18のコースレイアウト

最終ホールは北欧調のクラシックなクラブハウスに向かう上りのロングホール。力んで曲げたら危険信号。あせらず、じっくり手堅くせめてみたいところです。グリーンは面積が狭い上にアンジュレーションが強いので、ここは最後まで息を抜けません。

詳細を見る

他のコースを見る ▲

  • お車でお越しの方
  • 電車でお越しの方